プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.03    カテゴリ:  カレー@大田区 

   ケララの風(大森)☆やっとディナーに行けました!

ランチミールスで野菜の味に衝撃を受けたケララの風
お手頃価格のランチに満足すると、必然的にディナーに行きたくなるもの。
なかなか機会が無かったのですが、ようやく待望のディナーが実現しましたバンザイ

「キャベツのトーレン」 
   sIMG_3320.jpg

生ココナッツとスパイスで優しく味付けされた1品。
ミールスではインゲンのトーレンを頂いたのですが、キャベツもいいですねグー

「マサラオムレツ」
   sIMG_3323.jpg

カレーリーフがキレイですね~Butterfly25
でも、そんな可愛い見た目とは裏腹に、所々に唐辛子が入っててピリ辛豆電球
どこが辛いのかなぁ~とドキドキしながら、ロシアンルーレットのように食べました汗1

「ケララの風サラダ」
   sIMG_3324.jpg

メイン料理(カレー)をセットにするとついてくるサラダ。
ドレッシングは普通でしたが、生ココナッツのトッピングが”ケララの風”らしいです。

「ワダ」
   sIMG_3325.jpg
 
こちらもセットに含まれる1品。ワダorイドゥリを選択できます。
今回はセットを2つ頼んだので、それぞれ1つずつにしてもらいました。
サンバルココナッツチャトニーもついてきます。
ワダは、しっとり気味でサンバルと一緒に頂くと美味しかったですusakya

「イドゥリ」
   sIMG_3326.jpg

米の粉を蒸したて作るイドゥリ。酸味は少なめでした。
ココナッツチャトニーがやや緑っぽいので、ミントが入っているのかな?と思い
お店の方にお伺いしたら、カレーリーフの色だそうです。

「サンマのスパイシーグリル」
   sIMG_3328.jpg

11月なので、もうサンマは無いかな~と思っていたら・・・まだありましたbikkuri01
スパイスペーストを塗って焼いたサンマ、とってもジューシー笑う

右上の緑っぽいモノは・・・かぼすとスパイスのソースでした。
サンマの姿にテンションが上がり、サンマだけを食べ終わってから
このソースの存在に気付いてしまい、かぼすの強烈な酸味と苦味にビックリ怖い

こういう形で出てきたサンマのグリルは初めてだったので、全く勝手が分からず・・・
できれば持ってきてくれた時に、ヒトコト説明が欲しかったなぁ~

「マラバール チキンカリー」
   sIMG_3335.jpg

少しとろみのあるチキンカレー。
フェンネルの香りが良く、上品な味わいでしたLOVE

「フォートコーチンカリー」 & 「ケララポロタ」
   sIMG_3330.jpg

茄子、南瓜、インゲンなど野菜イッパイのカレー。
結構コクがあるなぁ~と思ったら、スパイスやココナッツミルクと共に
肉汁ベースで作られるグレイビーを合わせているからのようです。
クロワッサンのような南インドのパン、ポロタと相性抜群↑

「プロウン モイリー」 & 「ライス」
   sIMG_333422.jpg

海老とトマトがメインのサラサラカレー。
ココナッツミルクの風味が強すぎず、優しい甘みでスパイスを引き立ててます。
これはライスと一緒に食べたいカレーでしたねグー!

ライスは、インディカ種(長粒種)を湯取法で調理しています。
湯取法は、大量の水でお米を茹で → 水気を切り → 鍋や釜に戻して蒸らす
という調理方法だそうです。

お米にツヤもなく、ボソボソっと崩れる感じなので、日本のご飯と比べてしまうと
ご飯としては、正直美味しいとは言いがたいですし
とろみの強いカレーとの相性も、個人的にはイマイチだと思うのですが・・・
ミールスを食べた時は、ご飯のボソボソ感は不思議と気になりません
というか、むしろ一体感がありプラスに↑

ヴィシュヌ。の現時点での結論。
湯取法のライスは、サラサラのカレーと一緒に頂くと、美味しく頂けると思いますjumee☆faceA173

「ヴァタラッパン」
   sIMG_3336.jpg

甘いもの好きなメンバーだったので、締めはデザートをオンプG1
ケララ州のプリンプリンです。
ヒトクチ食べれば、口の中はカルダモンの香りでいっぱいになりますよ~ハート
甘さとコクの源は、黒糖とココナッツミルク。美味しいチャイをプリンにした感じ。
日本の標準的なデザートより結構甘めなので、ヴィシュヌ。は半分が適量でした。

やっぱりケララの風は、スパイスの使い方が絶妙だと思います。
いろんなスパイスを使っていると思うのですが、それぞれがバランス良く
胃に負担も少ない、優しい美味しさですグッ
今回も満腹になりました~ごちそうさまでしたjumee☆faceA78

美味しいヒトトキをご一緒してくださった皆さん、ありがとうございましたkao03

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
ケララの風
住所:東京都大田区山王3-1-10
電話番号:03-3771-1600
営業時間:11:30~15:00 (L.O 14:30) 18:00~22:00 (L.O 21:30)
定休日:火曜、年末年始 他
HP:http://hwsa8.gyao.ne.jp/kerala-kaze/main.html

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~

キャベツを最初にUpとは・・。
こちらのキャベツのトーレン大好きです。
色々なカレーも今度は食べに行ってみたいと思います。
まだランチにも行けとりません…
やっぱディナーは種類が豊富で美味しそうですね!
なんとか年内にランチミールスだけでも体験しておきたいものです。
海外からの書き込みありがとう!
このblogも世界進出への道を一歩踏み出したわ(笑)

キャベツのトーレンが最初にUPされてるのは、ちょっと訳もありまして・・・
今度お会いしたらお話しますね!
ランチミールスは本当にオススメですよ!
おかわりも自由ですから、できればハシゴせず
じっくり野菜の味を堪能して頂きたいです。
右京さんのパワフルな胃袋もきっと満足してくれるはず?!
是非行ってみてくださいね~♪
ご一緒していただき、本当に有難うございました。
期待を余りしてなかっただけに(笑)
美味しくて&お話も楽しくて大満足でした!
私も今度ランチに行ってみようと思います~。
また宜しかったらご一緒して頂けると嬉しいです。
こちらこそ、楽しかったです!ありがとうございますm(__)m
こう見えて、実は結構人見知りなのですが・・・
フレンドリーなあやさんには、すぐ打ち解けてしまいました(ワタシだけ?)
今度は甘いものもご一緒してくださ~い♪
  • おつかれさまでした♪
  •  幸 
  • 2008.11.05 00:43  
  •  [ 編集 ]
私もご一緒できて楽しかったです!
絶妙なメニューの選び方が、とっても勉強になりました。
夜を食べると、また、昼のミールスも食べたくなりますね。
また、ぜひ、よろしくお願いします。
長々とお付き合い、ありがとう~♪
お腹を空かせるのに必死で歩いたら、翌日やっぱり筋肉痛(^^;
でも、翌日に痛みがくるってことは、まだ若いかなぁww
またヨロシクです☆






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。