プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.16    カテゴリ:  韓国料理 

   4年ぶりの鍋は・・・辛かった@ソウル

ソウルに行ったら、絶対食べなきゃと思っているモノの一つタッハンマリ
鶏をまるごと一羽煮込んで食べるお鍋です。
旅行で食べられる食事の回数は限られているので、リピートすることは稀なのですが
4年前に食べた時の感動が忘れられず、再度訪問したのは
東大門総合市場の横の路地にあるチンオクヘ・タッハンマリ

        sIMG_3603.jpg     sIMG_36072.jpg

「タッハンマリ」 追加のうどん&焼酎1本込み21000ウォン(約1680円)
   sIMG_3604.jpg

席に着けば何も言わなくても、鶏やネギの入ったお鍋がやってきます。

   sIMG_3605.jpg

鶏が煮えるのを待っている間に、唐辛子とテーブルの上に置かれた酢、辛子などを
ブレンドし、好みのつけだれを作ります。

お店の方がやってきて、キムチを一気にお鍋に投入爆弾
あれ?タッハンマリってこんなに赤い鍋だっけ???時すでに遅し・・・

   sIMG_3608.jpg

現地の方は皆さん手馴れた様子で、大きなハサミで鶏をカットしていきます。
不器用なヴィシュヌ。は、お店の方を呼んでカットをお願いしました。

   sIMG_3609.jpg

イイ感じに煮えたら、いただきま~す笑い。
鶏は柔らかくホロホロで美味しいけど・・・辛いっbikkuri01
つけだれの唐辛子を減らしても、鍋に入ったキムチのせいで鶏自体が辛くなっていて
もはや取り返しのつかない事態にorz

必死で食べてたら、段々唇がしびれてきました~
周りの韓国人の皆さんは、ヴィシュヌ。の何倍も唐辛子が入った鍋を平然と
召し上がってました。恐るべしコリアンパワー怖い

   sIMG_3610.jpg

締めは、うどんで。平べったいきしめんのような麺。
鶏の出汁が出たスープは、美味しいけどやっぱり辛かったぁ~うしし

思い返してみると、4年前食べた時は日本人慣れしたオバサンが鍋を作ってくれて
キムチは鍋に直接入れず、付け合せのようにして食べたんです。
恐らく今回の食べ方が、本来の現地仕様だと思うのですが
せっかくの美味しい鶏の味が辛さで打ち消されてしまい・・・ちょっと残念おちこみ

それでも、二人分の夕食でこの安さ&美味しさは絶対お得です↑

次回への教訓、キムチは絶対鍋に入れないこと豆電球


        sIMG_3548.jpg

街を歩いていたら、インパクトのある看板アップに行く手をふさがれました。
素直に指差された方を見ると、携帯電話屋さんでした。

   sIMG_3549.jpg

真昼間の大通りで信号交換。
もう少し渋滞しない時間にやればいいのに・・・と思ってしまうのはワタシだけ!?

   sIMG_3547.jpg

歩き疲れると、タクシーのお世話になりました。
ソウルでは初乗り料金が1900ウォン(約150円)
二人だと地下鉄で移動するより安くついてしまうんですよね~


 にほんブログ村 グルメブログへ  ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~
この「タッハンマリ」の食べられるお店・・・
東京にあるんです。(^^ゞ

年末あたりに・・・と狙っていたのですが、
2月にしようかな?
体が温まるので食べたいですよねぇ~。

今週、予報は「雪」が出ました。
東京で食べると高くって・・・なかなか行く気になれない貧乏性な私です。
でも、みんなで食べるのはイイですね(^o^)
ぜひぜひ2月の候補に!

もう雪ですか・・・今年もあっという間に終わりそうですね~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。