プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.15    カテゴリ:  カレー@中野区 

   たんどーる(沼袋)☆おまかせ激ウマディナー

最近ヴィシュヌ。が相当ハマッているお店のひとつ、沼袋の たんどーる
このお店があるおかげで、今まで全く縁の無かった西武新宿線も
かなり身近な存在になってきました。

今回はノリにノッている体育会系(笑)!?カレーブロガー
ピエールさんからお誘いを頂き、8名でディナー。
おまかせディナーを事前予約してくださったピエール幹事のおかげで
普段の定番メニューにないお料理も色々食べることができました笑い。

(価格の入っていないものは、メニューに掲載されていないお料理です。)

まずはオードブルからスタートjumee☆SaturdayNightFeverL

   DVC00288.jpg

まるでフレンチのような美しいオードブルの数々KIRA KIRA
奥はセロリ、大根、キュウリ、プチトマトのサラダ
ほんのりスパイシーなゴマ味噌ディップと梅肉ディップをつけて頂きます。

   DVC00285.jpg

コチラは、チキンティッカの燻製&一緒に燻製にしたチーズナン
スモークされたチキンティッカは、柔らかく薫り高いハムといったイメージ。
ペタッとなったチーズナンもまさにスモークチーズ、超美味しいおつまみでしたグッ

   DVC00286.jpg

続きましては、レバーのピクルス
定番メニューのチキンピクルスのレバーバージョンです。
冷たいカレー味のレバーを頂いたのは初めてですが、かな~りイイですよっ↑

   DVC00289.jpg

お店の人気メニューのひとつ、和ッサムスープのスペシャルバージョン。
普段の和ッサムはこんぶ、梅干、ゴマ、豆腐など和の素材タップリの温かいスープ。
今回はそれを冷たくし、お豆腐の代わりに山芋を使いとろみのある仕上がりに。
暑い夏を乗り切るのにふさわしい、スッキリしたお味のスープでしたkao03

そして、いよいよカレーの登場でございます~

 DVC00293.jpg DVC00292.jpg

まずはお店を代表するカレー2種。
鶏挽き肉とナンコツのキーマカレー(梅干添え) 1050円 (左)
鶏肉の梅カレー 1100円 (右)

 DVC00290.jpg DVC002991.jpg

お次は、たっぷりトマトのカレー(海老) 1050円 (左)
黒さは薫る!黒ゴマカレー(チキン) 980円 (右)

   DVC00297.jpg

梅干とカレー、不思議とマッチする組み合わせなんですよね。
コリコリナンコツの歯ごたえが美味しいキーマは、最初はそのまま味わい
途中で梅干をまぜれば、カレーの味が一気に引き締まり、全く別の味が楽しめます。

トマトのカレーは、スパイスとトマトの甘み&酸味で爽やかなカレー。
濃厚な黒ゴマがドドーンと迫ってくる黒ゴマカレーは直球勝負の美味しさbikkuri01
どのカレーも、ターメリック、ローリエ、オリーブオイルを使って炊き上げられた
スパイスライス 220円との相性抜群ですOK

   DVC002941.jpg

さらにレアメニュー イカワタのカレー です。
ナンの上にのっているのではありません。
店主の奥様がお作りになったという、ナンをかたどったステキなお皿で登場。
ワタのコクがしっかりと出て、イカをとことん満喫できるカレーでしたグー

   DVC00296.jpg

香ばしくってサクサクのパロータ 朝ご飯に食べても美味しいんでしょうね~

   DVC00301.jpg

どうしても食べたくて追加してもらった 夏野菜のトマトカレー 950円
ナス、ズッキーニ、パプリカが、トマトベースのカレーとよ~く馴染んでウマウマッusakya
上にかけられたネギやシソなどの薬味がアクセントになり、さらに美味しさUP↑

 DVC00309.jpg DVC00312.jpg

たんどーるでは、締めのデザートナンも忘れちゃいけません。
デラックスチョコナン (大) 680円 (左)
デラックスゴマチョコナン (大) 680円 (右)
写真はまるでナンに見えませんが・・・かおまる
真ん中はサクサク、端はもっちりとしたナン。甘さも程よく絶品でした。

最初から最後まで充実した内容のディナーに大満足にっこり
カレー好きな日本人に生まれて本当にヨカッタ~とつくづく思います。
ピエールさんをはじめ、ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございましたLOVE


<前回のたんどーる>
冬から春へ・・・独創的なカレーの競演♪(2009.4.4UP)

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
新・印度料理 たんどーる 
住所:東京都中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F 
電話番号:03-3387-2172
営業時間:12:00~14:30頃 18:00~22:00頃(日・祝は21:00頃まで)
       ※売切仕舞いの場合もあります
定休日:月曜(火曜日はディナーのみ)
HP:http://www014.upp.so-net.ne.jp/tandoor/pc/index2.html

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~
こんにちは。本当にシェフのおまかせは最強ですね。
今回は本当感動しました。
また8名もいたので色んな種類のカレーが食べられてすごく楽しかったです!
本当にハマりますね、この店は!!
改めて「たんどーる」の凄さを実感しましたね!
電車の乗り継ぎが面倒なエリアですが、コノ味のためならば
これからも通い続けま~す(^o^)/
美味しいカレー、またご一緒してくださいね♪
最高と言う言葉すら陳腐に聞こえるぐらい
ホント最高のお味でした!!
久々に感動を覚えましたよ!

確かに乗り継ぎなどがちょっと面倒なエリアではありますが、
コノ味のためなら何のそのですねw!
実に美味でした。
ここは通いたくなりますね~。
どれもこれも思い出すだけでヨダレが・・・
次回はノーマルの和ッサムも是非味わってみてください。
またまた違う感動が訪れますよ~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

沼袋 「たんどーる」 和印融合の極地

samuraiです。 今日は玉袋の奇行師、もとい沼袋の貴公子の異名を持つピエールさんの招集のもと 沼袋の『たんどーる』にやってきました。 お店は駅から徒歩5秒という大変便利な立地条件ですね。 それでは行ってみますか!! 店内は木の温もりを残したウッディな造?...


Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。