プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.21    カテゴリ:  パン@大田区 

   プチドルフィン(池上)☆本門寺あんぱん&本門寺カレー

池上で過ごす休日シリーズ、その2

ネットで『池上、パン』のキーワードでリサーチ
どうやら本門寺あんぱんなるものがあるようです。
これはゲットせねばっjumee☆faceA130

池上駅から本門寺とは逆方向に進むこと1、2分
ありました、ありました~

   sIMG_1408.jpg

お店の名前はプチドルフィン
いつものコト!?それともタイミング良かったのかなぁ~
焼きたてのあんぱんが店頭にどんどん並べられていきます。

   sIMG_1409.jpg

レジでふと横を見ると、げんこつ大の真ん丸カレーパンが鎮座
こちらも揚げたて豆電球となればもう食べるしかないっしょ。

「本門寺カレー」 75円
  sIMG_1411.jpg

買ってすぐのアツアツをお店の外でガブリ笑い。

   sIMG_1413.jpg

食パンをサイコロ状にした衣は、サクサクというより、ガリガリっとした食感
油のベタつきを全く感じさせません。
カレーはなめらかでパンとの相性GOODOK

「本門寺あんぱん」 (つぶあん・こしあん) 各130円
   sIMG_1487.jpg

あんぱんも焼きたてだったから、その場で食べたかったんだけど
理性で必死に持ち帰りうしし

   sIMG_1488.jpg

つぶあん・こしあん、どちらも甲乙付けがたい美味しさ絵文字名を入力してください

   sIMG_1490.jpg

パンと餡のバランスが絶妙KIRA KIRA
どっちの味も均等に味わう事ができるのが魅力的ですね。

お店のおばちゃんはとっても気さくな方だから
地元の子供達やおじいちゃん、おばあちゃんまで人気なのも納得kao03

街に馴染み、風景に溶け込んだとっても素敵なお店でしたハート

池上で過ごす休日シリーズ
次は、いよいよメインイベントが登場しま~すjumee☆SaturdayNightFeverL


☆池上で過ごす休日シリーズ、その1・・・甘味あらいの栗あんみつ

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
プチドルフィン
住所:東京都大田区池上6-10-12
電話番号:03-3754-4911
営業時間:5:30~20:00
定休日:木曜

 にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~
あんぱんはつぶあん派です(*^^)v
カレーパンも好物なのです。
あ~~~~~明日のお昼は。。。。。
あんぱんかカレーパンです。きっと(^_^;)
で、お昼はどっちを召し上がったのかしら?
普通のカレーパンくらいの刺激なら、ぶ~こちゃんでも大丈夫そうだね!

ワタシの老後の夢の一つは。。。
縁側でお茶を飲みながら、Jさんとあんぱんを半分ずつ食べることですの(^v^)
すごく内容の濃い、想像を超える1日だったんですね!(笑)
まだ、池上記事続きそうですね!
楽しみにしています。

Aarti記事もうしばらく・・・
品数多すぎ・・・

こんにちは。
あんぱん有名ですよね。
池上好きなので、食べに行ってみたいです。
写真がとてもおいしそうです。
ブログで紹介させていただきました。
http://xn--xck0d2a9bc9573cnxiqq0d.com/
今後もよろしくお願いします。
池上発上陸でしたからね~満喫しましたよ!
そして、お二人のおかげでこの後さらに濃い一日に・・・
その節はありがとうございましたm(__)m
あんぱんは、やっぱり有名なんですね~
強烈な個性がある訳じゃないけれど、毎日食べても飽きない味を守り続け
地元の方々に愛されているお店を見つけると嬉しくなりますね!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします♪

いまさらながら…
ここのカレーパンは某Nの父が名付け親だとか…(笑)
本門寺朝市でもカレーパンとあんパンが人気です。
そうでしたか!!!
どおりで某お父様の笑顔のように、優しいあんぱんでしたよ(^v^)
朝市も楽しそうですね~






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。