プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.22    カテゴリ:  カレー@大田区 

   南インドダイニング(武蔵新田)☆めちゃうま!ベジミールス

オープン当初に訪問して、再訪を誓いながらも行けずにいた
武蔵新田の南インドダイニング
念願のミールスを食べるため、さっさと仕事を片付けてお店に向かいました

   vege1.jpg

ミールス=南インドの定食です。
中野の南インドダイニングは4名以上での予約が必要ですが
武蔵新田では嬉しいことに2名から予約がOK 

テーブルの上にお皿代わりのバナナの葉が敷かれ、どんどん盛り付けられます。
待ってる間もワクワク

で、完成したのが。。。

「ベジタリアンミールス」 2450円
   vege5.jpg

色とりどりの野菜たち、なんて豪華なんでしょう

   vege3.jpg

上の写真は、左から人参のチャトニ、ココナッツとお豆?のチャトニ
この2つはマイルド。でも、他の野菜たちと混ぜて、味に変化をつけることも出来ちゃうスグレモノでございます

で、一番右が、酸っぱくってちょっと辛いインドのピクルス=ウルカイ

チャトニは、下の写真にある2種類のワダにつけて食べると美味しかったぁ~
左はお豆とスパイスをカリッと揚げたマサラワダ。右はふんわり食感のワダです。

   vege6.jpg

左上:キャベツのクートゥ  右上:大根のクートゥ
左下:プーリ&パパド  右下:茄子とイエロームング豆のクートゥ


どれも優しいけれどスパイシー
中でも、大根のクートゥはココナッツの風味がまろやかで超美味
プーリにはさんで食べるのもオススメです。

   be.jpg

左:じゃがいものポリヤル 右:ほうれん草とチャナ豆のクートゥ

いつも美味しさにかまけて不勉強なヴィシュヌ。ですが
クートゥは南インドの煮込み料理、ポリヤルは同じく南インドの炒め料理だそうな。

ほうれん草も大根の次にツボだったなぁ・・・

   vege2.jpg

最初に並んだご飯やおかずをある程度食べ終わったところで、締めに登場したのが
上の写真のベジタブルビリヤニ
ひよこ豆、インゲン、カリフラワー、人参、グリンピースなどが入ったビリヤニは
これまた優しいお味。パラパラのライスが最高
もっとオカワリしたかったけど。。。残念ながらお腹がもうギブアップorz

でも、でも・・・スープ系は別腹
左:トマトタップリのラッサム 右:茄子とじゃがいものサンバル

トマトの果肉がザクザク入ったラッサムには、風味豊かなカレーリーフもタップリ
キリッと引き締まった味で食が進みます。
それに対し、サンバルはお味噌汁のようなまったり感がありました。
個人的には、茄子が入ってたのが嬉しかったなぁ~

久しぶりの手食にもたつきながらも、お野菜の魅力を思いっきり満喫しました

   vege7.jpg

・・・とここで、さらなる別腹。 な、な、なんと、デザートが2種類も登場です

上:ケサリバットとココナッツアイス  下:マンゴープリン

セモリナ粉で作った熱々のケサリバットと冷た~いココナッツアイスの組み合わせ
アイスが程よく溶けたところで頂くのがポイントです。
おお!コレはヤバ過ぎる美味しさっ!!!

マンゴープリンも濃厚でボリュームたっぷり、大満足の1品でした

   vege4.jpg

最後にはシェフ自らがチャイのパフォーマンス&vaderさんとの記念撮影

野菜だけでもこれだけバリエーションがあれば、ホントに豪華なディナーです。
しかも、オイリーじゃないから胃にもたれないし、お財布に優しい価格設定。

やっぱりベジミールス、最高 南インド行きたいよぉ~

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
南インドダイニング 武蔵新田店
住所:東京都大田区矢口1-7-9-106
電話番号:03-3756-7647
営業時間:ランチ 11:30-15:00(L.O 14:30) ディナー 17:30-23:00 (L.O 22:30)
定休日:不定休
お店のBlog:http://ameblo.jp/southindiandining/

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~
数年前に私が南インド料理のとりこになったきっかけは、書かれた通り、野菜が多く胃にもたれないからです。それまで、インド料理というと油やバターや生クリームが多くてあまり食べられないものばかりでした。はじめてラッサムやサンバルを飲んだときの感動は今も忘れません。それ以来、ずっとインド料理を食べ続けています。いまでは体の調子もよくなり病気知らずになりました。週末しかおりませんが、またぜひいらっしゃってくださいね。
先日はお世話になりましたm(__)m
野菜モリモリ、塩分&油分控えめな南インド料理は
日本人の口にも合うし、健康的ですよね!
まだまだ食べてみたいメニューがいっぱいなので
また近々お伺いしますね~♪






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。