プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.09    カテゴリ:  ご挨拶・お知らせ等 

   感謝(ダ・カーポのお父さんへ)

五反田にある鯛焼きの名店、ダ・カーポさんのご主人が9/2ご逝去されました。

ヴィシュヌ。は、お店には1度しか行った事がありません。
でも、お母さんとは別の場所でお話させていただく機会があったこともあり
あまりにも突然の全く思いがけない『死』を目の前に
様々な感情がこみあげ、blogも更新できなくなってしまいました。

でも、ここ数日いろんな方とお話したり、メールのやりとりをする中で
自分自身の精神面の弱さ、未熟さを痛感しております。

大好きと思えるお店と出会えたこと

亡くなられたご主人や奥様を慕う皆様とこのタイミングでお知り合いになれたこと

全てblogを通じてのかけがえの無いご縁です。

今の私がしなければならない事は、悲しみに浸って立ち止まることではなく
自分なりに前を向いて進んでいくことだと思いました。

なので、blogも再開します!

今できること、目の前にある『縁』を大切に、毎日を過ごしたいと思います。


暑い中、黙々と鯛焼きを焼いてくれたお父さんの後ろ姿
焼きたての鯛焼きを手渡ししてくれた時の優しい笑顔
そして、最高の味!ずっと、ずっと忘れません。

ダ・カーポのお父さん、お母さんに感謝の気持ちを込めて
幸運にも食べることができた夏の鯛うどんの記事を捧げます。

*********************************************************


前の記事に書いた”もう一つの目的”はコレです絵

sIMG_1006.jpg

「夏の鯛うどん」

見た目はたい焼き、でもうどん??一体何ぞや???
前の記事「かれーの店うどん」さんとたい焼きの「ダ・カーポ」さんのコラボによって誕生したスパイシーカレーたい焼きです。

家で食べるつもりでオーダーし、おじさんが焼いてくれるのを待っていたら
あまりに美味しそうでお腹がいっぱいなのに、一つその場で食べちゃいました

中身はちょっとボケてますが、こんな感じ。

sIMG_1008.jpg

チーズとスパイスが味わい深い1品

「必ず頭から食べてくださいね」という言葉と共に頂いたたい焼き
頭から・・・の訳は、ちょっとしたサプライズがあるからです。
それが何かは。。。食べてみてのお楽しみkao03

こちらがお土産に買った「鯛玉」
鯛玉の「玉」は白玉の「玉」かと思いきや、卵でした。
甘いものだと思い込んでかぶりついたのでビックリbikkuri01
ブラックペッパーの風味がとっても気に入りました

sIMG_1019.jpg

そして最後は王道「たい焼」
sIMG_1020.jpg

頭から尻尾まで餡がギッシリ。
こちらも尻尾にお口直しの工夫(サプライズ)がされているので、頭からパクリ
また食べたいなぁ~と思わせる、美味しいたい焼き達。
でも、残念ながら8月は夏休みだそうです

sIMG_1005.jpg

1ヶ月ゆっくりお休みして、9月にまた美味しい鯛焼きをお願いしま~すm(__)m



◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆

ダ・カーポ
住所:東京都品川区東五反田1-3-10 明河ビル1F
電話番号:03-3440-5708
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜、月曜、祝日


 にほんブログ村 スイーツブログへ  ←ポチッとご協力お願いしますm(__)m

ぜひ、一緒に。
案内してくださいね~♪
鯛焼きという文字を見て、すぐに食べた~い!と思い、写真を見て、絶対食べたい!と思いました。

ご主人の味を引き継いだ方がお店を続けてくださることを願い、もしそうであるとしたら、ぜひ、私も連れて行ってもらいたいです。

お店の再開、決まったらちゃんとお知らせしますので
新幹線に乗って鯛焼き食べに来てくださいm(__)m
この鯛焼きにはファンが沢山います。
お母さんのお気持ちや、様々な条件もあり、すぐに再開とはいかないでしょうが
いつか再開の日が来る事を願い、応援していきたいと思ってます!
7月の中旬、9時近くにお邪魔したときに、
なんとかひとつだけ無理やり作っていただいたのを
思い出します。とても美味しかったですね。
そのあと、とうとう7月はおうかがいできず
9月になったら、また再開してもらえれば、、なんて
あまりに無邪気に考えてました。いまさらながらですが、
一期一会という言葉を改めて重く受け止めています。

もう、おとうさんのあの笑顔とともにいただくことは
できませんが、おかあさんを何かの形でお手伝い
できたらなあと思います。
一期一会。
四字熟語の一つとして覚えていたこの言葉の意味を
こんなにも痛感する日がくるなんて・・・
今のこの気持ちも、お父さんから頂いたプレゼントだと思って
大切にしていきたいですね。
  • 有難うございました!
  •  baba 
  • 2008.09.09 06:28  
  •  [ 編集 ]
優しいお言葉有難うございました

今はまだ心の整理がつきませんがお父さんの遺影に再開を約束しました

もう少しお時間下さいね!

又お会いできる日が来ることを信じています
お店には2回しか行ったことがないのですが、おとうさんの優しい笑顔が忘れられません。
たくさんの人に愛されて、幸せだったでしょうね。
再開される日を願っています!
おかあさん、がんばってください!
わざわざコメントまで頂き、恐縮です。
本当にありがとうございます。

そろそろ、お疲れが一気に押し寄せる頃だと思います。
くれぐれもご無理なさいませんよう、ご自愛下さいませ。

またダ・カーポでお母さんにお会いできる日を
いつまでもお待ちしています。
お父さんの笑顔と鯛焼きの味は、みんなの心の中に
ずっと輝いてますよね!
心に残るお店って、そうそうありません。
お父さん、お母さんのように、周りの人を楽しく、
温かい気持ちにできる人間になりたいな~と思います。
自分も、今回いろんな方とお会いできたのはダ・カーポのお父さんがつないでくれた「縁」だと感じています。
この縁を大切にしつつ、自分がやれる活動を精一杯やっていきたいと思ってまいきたいと思ってます。
きっとお父さんもそれを望んでいるでしょうから。

今後とも、お互いがんばりましょう。
ホントにおっしゃる通りです。
「今」を大切にし、天国のお父さんにいつ見られても
恥ずかしくない自分でいたいと思います。
お互い頑張りましょうね!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。