プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.24    カテゴリ:  カレー@目黒区 

   ハーフ&ハーフ(チキンやさい)@香・食・楽(中目黒)

中目黒駅前の商店街「目黒銀座」を歩くこと5、6分
薬膳カレー&Cafe香・食・楽(かくら)の看板が見えてきます。

sIMG_0955.jpg

味わいのある木をたくさん使ったナチュラルな雰囲気の店内。
今日のお目当ては、化学調味料を使わず、丸5日間かけて贅沢に作られているという薬膳カレー

ベースになる2種類のカレー「かくらカレー」 「黒カレー」にトッピングをチョイス。

sIMG_0953.jpg

欲張りなヴィシュヌ。のオーダーは両方のカレーを味わえる
「ハーフ&ハーフ(チキンやさい)」 に決定bikkuri01
ご飯は100円プラスできび、あわ、ナツメなど8種類の雑穀ご飯 「薬飯」 に。

sIMG_0954.jpg

写真の左半分が見ての通り、黒カレーです。
黒豚、イカ墨、黒ゴマ、豆鼓などが入っていて、体の浄化作用があるとのこと。
お味は、かなりコクがあり独特な感じ。お味噌のような風味も。

そして、右半分のかくらカレーは・・・
27種類のスパイスと高麗人参、陳皮・八角などの漢方素材とお野菜のカレー。
新陳代謝を活発にし、バランスを整え、元気になる力を引き出すカレーだそうです。
辛さは殆どなく、フルーティーな味わい。
チキンや素揚げのお野菜とも合っていましたkao03

こちらのお店、様々なカレーに関する本でも紹介されていたので
かなり期待して行ったのですが、個人的にはやや期待ハズレ
他のお店には無い個性的なカレー、でも私にはパンチが足りない感じでした。
カレーというより、カフェのランチと思って食べれば美味しいと思うのですが
それにしては1700円というお値段は高すぎる気も・・・

ちなみに、私の後から入ってきた女性のお客さんはカレーではなく、薬膳の日替わりプレートを召し上がっている方がほとんどでした。

開店少し前に着いてしまって、お店の前で待っていたにもかかわらず
私の前を何度も素通りし、何も声を掛けてくれなかった店員さんにもちょっとガッカリo
ステキな雰囲気のお店だけに残念でした。


◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆

薬膳カレー&Cafe香・食・楽(かくら)
住所:東京都目黒区上目黒2-42-13 1、2階
電話番号:03-3710-0299
営業時間:平日 12:00~13:30(L.O)
          18:00~23:30(L.O)
       土日祝 12:00~23:30(L.O)
定休日:火曜日
HP:http://www.ka-ku-ra.com/

 にほんブログ村 グルメブログ カレーへ  ←ポチッとお願いいたします~


香食楽 (カクラ) (カレーライス / 中目黒)
★★★☆☆ 3.0

写真の撮り方もお上手ですね。
深夜なのにお腹がすいてきました。(^o^;
食べもの写真は難しいです。
最近デジカメを買い換えたので、使い方とともに日々勉強中です。

深夜の空腹・・・お察ししますi-278
あれから何か召し上がりましたか
薬膳という割には、おとなしすぎますね。
やっぱり、薬膳は、うどんに限ります。
食べ終わった後、全身汗まみれになると言う、
パワフルなカレーっす。
ゼヒ一度、お試しを。9895
五反田のうどん。
HPも独特で、とっても気になっているお店の一つです。
食後は汗まみれってことは、ダイエット効果も期待できるかしらe-254
夏のうちに一度は行きたいです!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。