プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.09    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   TAPiR 【タピ】(新大久保)☆第一回タピ定例会?!

最近仕事の状況が不安定で、平日夜の約束はドタキャンの可能性もあり
なるべく控えめにしているのですが…

お店がタピとなれば話は別。何を差し置いても行かなきゃです

      tapir1.jpg

ズラリと並ぶ黒板メニュー
素材からお料理をみんなで想像(妄想)し、待ってる時間も楽しい

で、やってきたものは…

「ヤーコンとトマトサラダ」
   sIMG_4608.jpg
 
ヤーコンのみずみずしくシャキシャキの食感が病みつきに~
ドレッシングがほんのりスパイシーで、スタートにはもってこいのメニューでした。

「春菊キッシュ」
   sIMG_4613.jpg

キッシュが頂けるカレー屋さんなんて、恐らくタピだけでしょう。
しかも、素材は春菊
クリーミーな食感とスパイス感のバランスもバッチリで
無意識に、おぉ~~~っと唸らずにはいられない美味しさでした

「山芋サンバル(揚げ麺)」
   tapir4.jpg

酸っぱくて少し辛いサンバルスープ。
大き目のざく切りの山芋のトロミがうまく馴染んでいます。

   tapir5.jpg

揚げ麺は、そのままでパリパリの食感、スープに浸してしっとりした食感
2種類の食感が味わえて楽しかったな

「バナナ揚げパン」
   tapir6.jpg

見た目は普通のプーリ(揚げパン)にしか見えませんが。。。
ヒトクチ食べれば、優しいバナナの風味にウットリ~
揚げモノなのに油っこい感じがない、そして、冷めても美味しいっ
そのままで十分美味しいから、カレーに合わせて食べるのを忘れてしまいました。
(というか、カレーが来る前にほぼ完食)

やっぱり人も料理も見た目だけで判断しちゃダメですねwww

「紫いもとアボカドカレー」
   tapir7.jpg

本日の衝撃度ナンバーワン だって…コレ見た目は”おしるこ”でしょ。

   tapir8.jpg

でも、味はちゃんとカレーしてるんです。
滑らかな舌触りの紫いもとアボカドのコラボは、超感動的
このカレーに出会えるまで生きててヨカッタ~

「ぶりカレー」
   tapir9.jpg

丼の中は殆どが「ぶり」豪快なカレーです。
たっぷりの玉葱&ココナッツミルク&スパイスでお魚の臭みは見事に消え
美味しさだけを満喫できちゃう~これぞまさに、タピマジック

「マトントマトサブジ」
   sIMG_4629.jpg

タピのマトンの美味しさは、今更言うまでもないんですが
この日のマトンもお肉がとっても柔らかで美味しかったなぁ~

見た目も味も三種三様のカレー。
どれも個性的で美味しくて、食事中に何回「美味しい」って言ったか数え切れません。

「バナナケーキ」
   tapir11.jpg

デザートは手作りケーキを頂きました。
ふんわりバナナの香りがするしっとり生地&イチゴホイップ。
甘さ控えめで美味しかったです~

やっぱりタピさんには定期的にお邪魔しないとダメだなぁ~と改めて実感。

ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございましたm(__)m
そして、またヨロシクお願いしま~す

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
営業時間&定休日:Blogでご確認ください
Blog:http://currytapir.blogspot.com/


  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←ポチッとご協力お願いしますm(__)m

2010.03.26    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   想いの木(神楽坂)☆野菜のカレーやビリヤニで送別会

3月某日。
この春、新しい1歩を踏み出すため、東京からお引越されることになった
カレーなお仲間、さきちゃんの送別会を開催いたしました。

場所は、さきちゃんのご希望により、神楽坂 想いの木

2004年から昨年末まで築地で営業されていたCaliCali(カリカリ)さんが
その名も新たに神楽坂に移転し、2010年2月にオープンしたばかりのお店です。

      omoinoki2.jpg

神楽坂通り沿い「神楽坂上」交差点を過ぎてすぐ
パッと見からはインド料理店とは思えない、オシャレな看板がお店の目印です。

      omoinoki1.jpg

階段を登った先には、これまたオシャレな木の扉。勇気を出して開けてみると…

   omoinoki3.jpg

大人向けの落ち着いたカフェといった印象の店内。
神楽坂ってセレブな街なんだなぁ~と改めて実感しながらディナー開始
この日のディナーは、3500円(ドリンク別)のお任せコースです。

「パパド」
   omoinoki5.jpg

まずはコレですよね。お豆の粉で出来たカリカリ、サクサクのおせんべい。
日本では置いているお店が少ないインドビール、ゴールデンイーグルもありました。
香りが独特、やや甘い感じのするビールでした。

「シェフのおすすめサラダ」
   omoinoki4.jpg

インド的要素は感じられなかったけど。。。
手作りっぽい人参のドレッシングがとっても美味しかったです

「シーシカバブ」
   omoinoki6.jpg

鶏挽き肉にハーブやスパイスを混ぜ、タンドールで焼きあげたお料理。
インド風つくねといったイメージでしょうか。辛さは控えめ。

「バルワアール」
   omoinoki7.jpg

初めて食べるお料理です。
ジャガイモをくり貫いた器の中に、人参・玉葱・レーズン・カシューナッツなどが
ギッシリと詰め込まれてました。
インドの王族が食べてらっしゃるのかな~と思わせる上品な1品

「サグチキンカリー」
   omoinoki8.jpg

クリーミーなカレーの中には、フレッシュなほうれん草がイッパイ。
辛めに…とお願いしたところ、青唐辛子が増えた様子。
ピリピリ感だけがひたすら舌を直撃。
欲を言えば、もう少しスパイスのアレンジで辛さをUPしてくれると嬉しかったな。

「南インドの野菜カリー」
   omoinoki9.jpg

トマトベースにココナッツミルクの風味がきいた野菜カレー。
南インドのテイストをかなり日本人向けに上品にアレンジされている気がしました。
食べ放題の焼きたてナン (写真撮り忘れました) に合うカレーでした。

もう1品写真を撮り忘れたのは、予約の際にお願いしてあった大地の恵みカリー
メニューの説明には
「筑後平野産自家製野菜と築地市場で仕入れたオニオンベースの野菜カリー」とありますが、不覚にもどんなカレーだったか、鮮明には思い出せず。。。
(誰か写真見せてください)

「ハイドラバディ ベジタブルビリヤニ」
   omoinoki10.jpg

オシャレな釜飯風のお鍋で炊き上げたビリヤニ。
お米は高級感のある長粒米。スパイシーな香りが良かったですね~

ヴィシュヌ。が普段行くことの多い現地っぽさが魅力のお店とは異なり
イタリアンやフレンチのように、洗練されたインド料理を提供されているお店でした。
ワインを飲みながら、ゆったりとデートで利用するのもアリかと。



連日の送別会でお疲れだった、さきちゃんにも笑顔が見られたので何より

好奇心旺盛なさきちゃんには、これまでカレーだけじゃなく
トルコ料理、中華料理、日本酒などなど美味しいモノを沢山教えて頂きました。
ホントに楽しい思い出がいっぱいです~ありがとう

新天地では、カレー・ラーメン・うどん・礼儀正しいスポーツ青年・だるま?
そして、お仕事でも益々のご活躍をお祈りしております。

お引越といっても、東京は日帰り圏内なんですから、これからも遊んでくださいね~

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
想いの木 
住所:東京都新宿区神楽坂5-22 2F
電話番号:03-3235-4277
営業時間:ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00) ディナー 17:30~22:30(L.O.22:00) 
定休日:無休
HP:http://www.omoinoki.com/

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~

2009.09.12    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   新宿ボンベイ(新宿)☆チーズクルチャセット

今のオフィスが5連休明けに新宿から麹町にお引越
…という訳で、新宿南口~代々木カレーランチ食べ納め中のヴィシュヌ。です。

まずは老舗、新宿ボンベイ
ランチはカレー1種類、サラダ、ライスorナンのシングルセット850円より。

  s090888 150

ランチはなるべく1000円以下を心掛け、エンゲル係数の微調整!?
をしてるつもりになっているヴィシュヌ。ですが
ガッツリ食べたい気分だったので、ちょっと奮発しちゃいましたうしし

「チーズクルチャセット」 1200円
   s090888 143

カレーは10種類から好きなものを2種類選べます。
マイルドな海老やほうれん草のカレーから、スパイシーなチキンまで
その日の気分でチョイスできるのが嬉しいですね絵文字名を入力してください

   s090888 144

インド料理屋さん定番のほんのり酸っぱいサラダ。

   s090888 145

1種類目のカレーは、アルマッシュルーム
マッシュルーム、エノキ、ジャガイモのカレーです。
さりげなく!?入った輪切りの生の青唐辛子、舌に、喉に、いい感じで響く辛さです~
パクチーのフレッシュな風味もポイント豆電球
具材はまろやかなのに味はスパイシー、ライスによくあうカレーでした。

   s090888 146

お次はマトン
ボンベイでは2回に1回はマトンを食べてると思うのですが
この日のマトン、お肉が2キレ、しかも小さい気が・・・orz
ま、こんなルーズな感じがある意味インド料理ですし
カレー全体にマトンの旨味は染み渡っているのでOKとしちゃいましょ。

   s090888 147

チーズクルチャ
納豆のようにとろ~りと伸びるチーズがたっぷり
美味しいんだけど、コレがお腹に結構たまって・・・午後は睡魔との闘いが必須かおまる

ランチタイムでもぐるなびのドリンククーポンが使えるのは有り難いですね~
しっかりマサラチャイも頂いて帰りました。

ごちそうさまでしたjumee☆faceA78

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
新宿 ボンベイ 
住所:東京都新宿区西新宿1-18-13 近江ビル1F
電話番号:03-3348-3724
営業時間:月~土 11:30~22:30 (L.O.21:50) 
日・祝  11:30~22:00 (L.O.21:00) 
定休日:無休

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~

2009.08.14    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   TAPiR(新大久保)☆真夏のカレー屋的冷汁

コチラに続き、2009年夏の滑り込みセーフシリーズ!? 第二弾jumee☆faceA130

8月19日までの期間限定TAPiR(タピ)のカレー屋的冷汁に駆け込み~ダッシュ

「真夏のカレー屋的冷汁」 トッピング4種付 1500円
   s09083 114

メインは2種類の冷汁なのですが、トッピングがめっちゃ豪華なんです豆電球
10種類のトッピングの中から、一人4種をチョイスするシステム。
3人だったので全10種、プラス好みのモノ2種を2人分にしてもらいましたらぶ太ハート

   s09083 106

上から時計回りに・・・
かぼちゃのココナツサブジ、オクラのパコラ、
                   煮モツ、ポテトサラダ


大きくて新鮮なオクラを生かし、適度な衣の量で美味しいパコラ。
モツもタピさんの手にかかれば、爽やかなスパイスでエスニックなお料理に変身jumee☆SaturdayNightFeverL
ポテトサラダはキュウリが入っていないのが最高OK (ヴィシュヌ。だけ??)

   s09083 107

続きまして・・・
豆あじピクルス、味付なす焼き、
        ポテトサラダ、かぼちゃのココナツサブジ


ちっちゃいヒトクチサイズの豆あじは、カルシウムもいっぱいイイですね~
焼きなすのスパイシーな香りに、ますます食欲増進↑
ココナツの甘さとかぼちゃ自体の甘さがコラボしたサブジは、大好きな味でしたLOVE

   s09083 110

最後は・・・
チキンキーマ、なすのピクルス、
         ピーマンがんも、揚ゴマチャパティ


どことなく「和」のイメージに近い、懐かしい感じのハーブで味付けされたチキン。
なすのピクルスは酸っぱさが調度良く、持って帰りたいくらいツボな1品。
カリッと揚げられたチャパティは、粉&ゴマの自然な甘さが噛む度に広がります~

そして、今回ヴィシュヌ。が一番感動したのは、ピーマンがんも
ピーマンの上にのっているのは、ナッツとお豆腐です。
素人には思いつかないこの組み合わせ、クリーミーなお豆腐に香ばしいナッツ
ピーマンの苦味、それぞれの良さが絡み合って美味しかったぁ~絵文字名を入力してください


もうこれだけで十分満足な感じでしたが。。。メインを忘れちゃ帰れませんよね。

「冷たいトマトスープカレー」
   s09083 117

ご飯はココナツで炊いた冷や飯。
しっかりかき混ぜたら、お茶碗かかえて思いっきりガンガンかっ込み~
冷た~いトマトの酸味、パクチーの風味が美味しいっusakya
爽やかな夏を感じるカレーでした。

「冷たいモロヘイヤ豆乳スープカレー」
   s09083 118

トマトの後に頂いたら、最初はやや薄味??と思ったのですが・・・
食べ進めるごとに味わい深く、旨味を感じるからビックリ。
モロヘイヤならではのネバネバも癖になる美味しさでしたペロッ

体の中から浄化され、元気になれる美味しいお料理。
やっぱりタピは大好きなお店ですハート

blogによると、19日は予約の為お休み、20日~31日もお休みの予定だそうです。
9月になったら秋のお料理かなぁ・・・楽しみ、楽しみっハート4

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
営業時間&定休日:Blogでご確認ください
Blog:http://currytapir.blogspot.com/


  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←ポチッとご協力お願いしますm(__)m

2009.07.07    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   TAPiR(新大久保)☆超感動!!!マトントマトサブジ

野菜が美味しく頂ける大好きなカレー屋さんTAPiR
限られたスペースのお店なので、フラッと足を運んでも予約で満席なことも。
先月、久々に念願のディナーができましたjumee☆SaturdayNightFeverL

「ヤーコンパコラ」 550円
   DVC00390.jpg

蓮根よりもややソフトながらもシャキシャキした歯ごたえ
ほのかな甘味もあります。
衣にもスパイシーなひと工夫されていて美味しい~

「チキンサモサ」 600円
   DVC00391.jpg

タピさんでサモサは恐らくお初にお目にかかります。
え?コレがサモサ??
まるでホットケーキのようにお皿にいっぱいjumee☆surprise11
インド料理店でよく見かける三角パイのような外観とは全く掛け離れています。

ま、とにかく食べましょ、食べましょ。

   DVC00393.jpg

タピワールド、来ましたぁ~
モチッとした生地の中に皮つきチキンがドーンと1枚。
ソースはどことなくアメリカンな感じ、ガッツリ美味しく頂きましたペロッ

「そら豆ココナツサブジ」 700円
   DVC00392.jpg

そら豆&しめじ&ココナッツを組み合わせは
クミンがきいたクリーミーかつエスニックな完成度の高い一皿キラリラ
セロリに似た風味のある細長い緑の野菜が爽やか~
パスタと絡めても美味しそうだと思います。

「マトントマトサブジ」 900円(ライス&人参サラダつき)
  DVC00394.jpg

サブジと銘打ってますが…カレーですね、コレ。
食べた瞬間、あまりの美味しさに言葉が見つからないほどに感動kao03

   DVC00395.jpg

ホロホロと柔らか~いマトン
トマトベースのクリーミー&絶妙にスパイシーなカレーは
今まで食べたマトンカレーのNo.1かも豆電球
独り占めしたちゃいくなる美味しさでしたグッ

   DVC00400.jpg

サッパリドレッシングで頂くサラダは、人参自体の甘さが美味しいっ↑
毎日コレが食べられるなら草食系でもいいなぁ~

「豚コマドライカレー&ナンプラーチャーハン」                                            
   DVC00398.jpg

このカレーと↓のチャーハンがセットで1300円です。

   DVC00396.jpg

チャーハンには、大きめにカットされたジューシーなトマトがザクザク
ナンプラーの香ばしい香りが食欲を一層かきたててくれます。
いやぁ~美味しゅうございますなぁ絵文字名を入力してください

豚肉も脂っこさも感じないカレーとの相性もバッチリでしたOK

「冷やしトマトカレー」 1050円
   DVC00001.jpg

去年の夏食べた感動の味が忘れられず、ず~~っと登場を待っていましたbikkuri01

   DVC00002.jpg
 
はっきりココが…とは言えませんが、去年のものより進化しているように感じました。
やっぱりカレーって生き物なんですね~

7月14日から8月20日までは真夏のカレー屋的冷汁をやるそうです。
トマト&モロヘイヤ、どちらも早く食べに行かなくっちゃbikkuri01

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
営業時間&定休日:Blogでご確認ください
Blog:http://currytapir.blogspot.com/


  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←ポチッとご協力お願いしますm(__)m


Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。