プロフィール

ヴィシュヌ。

Author:ヴィシュヌ。
【生息地】
世田谷寄りの川崎

【特徴】
カレーとパンとスイーツ大好き!
とくにインド贔屓。
とりあえず美味しいお料理とお酒があればゴキゲン♪

コメント、TB大歓迎です!
ただし、記事の内容と全く関係の無いものや、他者に不快感を与えるものは削除させて頂く事もありますのでご了承下さい。

日々のつぶやき
最近のコメント
過去記事一覧
Bookmark
このブログをリンクに追加する
CATEGORY
ご連絡等はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.08.22    カテゴリ:  スイーツ@千代田区 

   近江屋洋菓子店(淡路町)☆苺サンドショート

大好きなアノ方が絶賛されていたこともあり
一度は行かなくてはと思っていたケーキ屋さん近江屋洋菓子店

  P1030082.jpg

店頭には大きなL字型のガラスのショーケース。ケーキはもちろん、焼き菓子やパンもありました。
店内の雰囲気、店員さんの制服。。。あらゆるところに昭和の懐かしい雰囲気を感じます。

せっかくなので、店内でケーキを頂くことに。
ケーキはドリンクバー(プラス525円)と一緒に頂くシステムになってました。

「苺サンドショート」
  P1030077.jpg

小ぶりだけど10個近いイチゴがたっぷり使われてましたよっ
生クリームは最近流行のサッパリしたものではなく、結構甘めでレトロな感じ。

  P1030079.jpg

ドリンクバーの種類は豊富。
コーヒー、紅茶、生ジュース、スープ、かき氷までありました。
写真は、ほうれん草とリンゴの生ジュース。まさに、搾りたての素朴な味

パンとケーキ、そしてドリンクバーでランチとして利用されてる方も多かったです。

気取らず、懐かしい雰囲気でホッコリしたい時にはイイ場所ですね



関連ランキング:ケーキ | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅



 にほんブログ村 グルメブログへ  ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~ 

2011.08.05    カテゴリ:  カレー@新宿区 

   TAPiR(新大久保)☆今年も冷や汁の季節がやってきた!

いよいよ真夏かぁ~と思いきや前線が停滞し、蒸し暑かったり肌寒かったりする日々が続いておりますが
タピでは夏の限定メニュー冷や汁が始まりましたよ。

    P1030248-crop.jpg

お腹やお財布の都合に応じて、1種盛り、2種盛り、お好きな方をチョイスできるシステム。
欲張りヴィシュヌ。は、もちろん2種盛りで

「冷や汁 2種盛り」 1300円
  P1030240.jpg

飲み物ナシのランチで1000円越えはちょっとお高い気もしますが…このボリュームなら仕方ないかな。

  P1030243.jpg

トッピングは、ゴーヤ、ブロッコリー、茄子、ひよこ豆・・・嬉しいお野菜4種類。
どれもそのままでも美味しく頂けるよう、火を通して若干スパイシーに調理されてました。

  P1030247.jpg

こちらはトマトベース。
濃いめのインパクトある味だけど、セロリ&パクチーがたっぷり入ってるので後味爽やか~
ゴーヤと茄子を入れて頂くのがHITでした

  P1030246.jpg

お次は豆腐ベース。
優しいお豆腐の風味がココナッツで炊きあげた冷や飯にピッタリなの
トッピングには、豆繋がりでひよこ豆を入れるとイイ感じ


冷や汁と言っても、ベースが違うと180度違う2種類の料理という印象。
明確に好みがある場合以外は、2種類食べた方がそれぞれの良さをより深く実感できるかな

トッピングやベースは毎週少しずつ変化する予定だとか。
8月14日までの期間限定メニュー、あと何回か足を運べるといいなぁ~

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
TAPiR (タピ)
住所:東京都新宿区百人町1-9-11
営業時間&定休日:Blogでご確認ください
Blog:http://currytapir.blogspot.com/


  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←ポチッとご協力お願いしますm(__)m

2011.08.03    カテゴリ:  カレー@品川区 

   うどん(五反田)☆ハンガリー風すーぷかれー

先月、早めの夏休みをとられていた五反田うどん
今年はチェコ、オーストリア、ハンガリーなど中欧へご旅行なさったそうです。

で、ハンガリーの名物料理グヤーシュにインスパイアされたカレーが期間限定で登場するとのこと。
ハンガリーには行ったことないけど、なんとなく野生の血が騒ぎ、足が勝手に五反田へ。

だらだらお散歩してたら常備水も無くなり、喉はカラカラ~

  P1030330.jpg

落ち着いてスペシャルメニューを食べるためにも、まずは乾きを癒すこの1本
蒸し暑い日は、軽いビールがいいねっ

「ハンガリー風すーぷかれー」 お土産価格 1000円
  P1030332.jpg

カレーと言われれば、カレーに見える気がしないでもないけど・・・
とりあえず、かき混ぜて食べてみよ~

  P1030337.jpg

小さめにカットされた茄子、トマト、ピーマン。チキンはゴロンと2切れ。ふむふむ。。。具だくさんですぞ
そして、忘れちゃならないのがハンガリー土産のパプリカパウダー

パプリカの味って正直よく分からないけど、いつものスープよりも随分とコクがあります。
シチューっぽいけど、スパイスとも綺麗に融合して、ちゃんとカレーになってるのが実にお見事

ご飯もいいけど、スープ多目にして、若干酸味のあるドイツパンっぽいモノと一緒に頂いても相性良さそう
ハンガリーのパンってどんなのがあるんだろ???食べてみたいなぁ~

  P1030342.jpg

食べてる途中でマスターがニヤニヤしながら近寄ってくるww
さては、最近のランニング話でもするのか??と思いきや、可愛い箱を差し出してきました。

「女子限定のデザートです。」

ハンガリー王妃、のちに、オーストリア皇后となったエリザベートが愛したというお菓子
スミレの花の砂糖漬けでした

甘い香りが鼻からフワ~ッと抜け、一瞬だけ気持ちが五反田からオーストリアの宮殿にワープ
エレガントな気分でごちそうさまを告げ、お店をあとに致しましたとさ。

※このカレーはお土産に購入されたパプリカパウダーが無くなり次第終了だそうです。
もう半分以上減っているとか、いないとか。。。終了次第コチラに告知されるみたいです。


【今までの訪問(の一部)記事】
修行後のマスターと優しい春かれー(11.5.8UP)
祝!10周年記念イベント(10.6.6UP)
春の夜カレー2バージョン(10.5.5UP)
オイスターゴッドwithかれーたまご (10.2.28UP)
食欲の秋、妄想の秋 (09.11.1UP)
夏のバリカレーサマサマ!(09.8.8UP)
初夏の夜かれー&夏の鯛うどん(09.6.3UP)
春かれー食べ納め(09.5.28UP)
春ラ!ラ!ラ!&春の鯛うどん(09.4.5UP)
冬の豆かれーは今日から3日間!(09.2.5UP)
ついに到達~オイスターゴッド(08.12.18UP)
うどん通への4歩目 冬の夜かれー(08.11.19UP)
3日間限定!秋の豆かれー(08.11.6UP)
ようやく定番メニュー、バジルぽーく(08.10.21UP)
秋の夜かれー<薬膳>(08.09.22UP)
秋の夜かれー<幻?の山椒>(08.09.12UP)
秋の夜かれー<普通>(08.09.02UP)
初うどん!夏の夜かれー(08.07.29UP)

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
かれーの店 うどん
住所:東京都品川区西五反田2-31-5
電話番号:03-5434-2308
営業時間:11:30~21:00 休憩(15:00~17:30)
定休日:日曜、祝日、年1回の修行の旅
HP:http://www18.ocn.ne.jp/~c.udon/index.htm

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~

2011.07.31    カテゴリ:  カレー@中野区 

   たんどーる(沼袋)☆祝14執念! Partyだよっ!!

大好きなお店、沼袋のたんどーるが7月10日で14周年を迎えました。

店主のカレー仲間や飲み友達、食いしん坊なお客(笑)が集まり、Let's Party
もちろんお料理は店主自ら、気合いモリモリで腕を振るってくださいました~

  P1020940.jpg

メニュー見ただけで、ヨダレが。。。

「小粒梅干しマサラ」
  P1020946.jpg

たんどーると言えば、梅干しを使ったカレー。代表メニューを支える山盛り梅干しの上には、かわいい旗
ちょっ。。。「14執念」って~~あまりにも似合いすぎなんですけどww

「夏野菜の甘酢スパイス漬け」
  P1020948.jpg

ミョウガ、オクラ、ゴーヤに長芋、大好きな夏野菜がピクルス的になった1品。
サッパリしてるから、エンドレスでどんどん食べられちゃう クミンの風味で香りも抜群

「牛肉、豚ヒレ、鶏ササミ、鶏レバーのピクルス」
  P1020950.jpg

お肉オールスターズが、贅沢なおつまみになって登場。これ、ワインに合うのよね~

「ラムロースのタンドール焼き」
  P1020956.jpg

これはもう何も言わず、熱々焼き立てをガブリといかなきゃね~~
ジューシーで柔らか、噛むと旨味がどんどん出てくる絶品ラムロースでございました

「日向鶏のティッカ 梅風味」
  P1020959.jpg

脂少な目で身が引き締まった日向鶏。とっても香ばしく焼かれておりました~

「鶏ヒキ肉とタケノコとコンニャクのキーマカレー」
  P1020968.jpg

先日発売された雑誌「料理男子」にも掲載された、今年の新作
タケノコのコリッ&コンニャクのプニッとした食感、鶏肉から出るコクを楽しめるこのカレー。
スパイスはたった5種類しか使ってないっていうのがスゴイ

「厚揚げと小豆の和ッサムカレー」
  P1020969.jpg

和の素材を使ったカレーを作らせたら、塚本シェフに敵う人はそうそういらっしゃらないと思う。
ヴィシュヌ。の知る限りでは、間違いなくナンバーワン

昆布や梅干しを使った酸味のある和ッサムスープに具材が加わりグレードアップ。
あまりに美味しすぎて手が震え、写真もボケちゃったよ(笑)

「ラム肉ととうもろこしの黒2(くろぐろ)カレー」
  P1020974-crop.jpg

黒ゴマベースのカレーにフレッシュなトウモロコシがたっぷり。
しっかりした味だから、ご飯で食べたいカレーです。

「アマトリチャーナ」
  P1020976-crop.jpg

カレー屋さんなのに・・・パスタ
侮っちゃいけませんよ、塚本シェフが作るパスタは超美味しいんですから。

厚切りのベーコン、スパイシーなトマトソースと夏野菜をからめたアマトリチャーナ
以前は、カレーで美味しく頂いたのですが、やっぱりパスタが最高
大人気であっという間にお皿は空っぽ。

     14tandoor.jpg

ドンペリ飲み~赤ワイン飲み~楽しい会話は延々と深夜まで続き…
こんな素敵な会に参加できたこと、ホントに幸せに思います。

塚本シェフ、これからもお世話になりますm(__)m
15周年はもちろん、20周年、30周年に向けて、どんどん美味しいカレー作って下さいね


◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
新・印度料理 たんどーる 
住所:東京都中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F 
電話番号:03-3387-2172
営業時間:12:00~14:30頃 18:00~22:00頃(日・祝は21:00頃まで)
       ※売切仕舞いの場合もあります
定休日:月曜(火曜・水曜はディナーのみ)
HP:http://www014.upp.so-net.ne.jp/tandoor/pc/index2.html

  にほんブログ村 グルメブログ カレーへ   ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~

2011.07.23    カテゴリ:  スイーツ@江東区 

   フルータス(門前仲町)☆プラム「貴陽」のパフェ

夏は楽しい。
だって、マンゴーに桃、プラム、ネクタリン。。。美味しいフルーツだらけなんですもの

そして、溢れる情報社会の中で、フルータスにもプラムが登場していること目ざとくキャッチし
居てもたってもいられず、足が門仲へ

「プラム(貴陽)のパフェ」 1470円
      P1030106.jpg

プラムの中でも高級で希少価値が高いと言われる品種、貴陽。
雨に当たると実が割れてしまうこともあり、栽培するのが難しいらしいです。
サボテンも枯らすヴィシュヌ。は、たとえ生まれ変わっても、絶対に育てられないことでしょうww

上下に入ったシャーベットはお店の手作り。
使用した実の完熟度の違いで、色もお味も変わってしまうのも手作りならではの味わいですね。

  P1030102.jpg

皮ごといただいちゃいま~す 
薄皮なので全然気になりません。むしろ、皮との境目の酸味が美味しい~

瑞々しい果肉、程よい歯ごたえと甘酸っぱさが、めっちゃ好みでした

果物は生き物。熟した方が好き、固めが好き~など好みがありますよね。
ヴィシュヌ。は、正直なところジュクジュク&アマアマなフルーツはそんなに好みじゃありません。

フルータスでは、店主に好みをお伝えすると、今ならコレとアドバイスしてくださるのも有り難い限り。
これからもお世話になりま~すm(__)m

◆◇◆◇◆≪お店の情報≫◆◇◆◇◆
フルーツカフェ フルータス 
住所:東京都江東区富岡1-24-6
電話番号:03-3641-2112
営業時間:11:00~19:30 
HP:http://www.frutas.jp/index.html

 にほんブログ村 グルメブログへ  ←1日1回!ポチッとご協力お願いします~ 


Copyright © 歩々晴天 ~カレーとパンとスイーツ食べある記~ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。